飲食POSレジを利用すると黒字経営も期待できる!その機能とは?

飲食POSレジ活用で営業成績不振な店舗も引き上げ可能

金額の表示

飲食店を経営していると、繁盛する店舗と営業不振な店舗の差があることに気づきます。経営側としては、どのお店も繁盛していて欲しいものですが、そのための具体的な方策が見いだせないと悩む人も多いでしょう。営業不振な店舗での売上を引き上げるためのヒントは、飲食POSレジの導入によって発見することが出来るかもしれません。
例えば、現在、あるエリアで3つの店舗を経営しているとして、同じエリアであるにも関わらず、1つの店舗の営業成績が悪い。そんな時、飲食POSレジを整備しておくと、各店舗において、どのメニューをどんなお客様がオーダーしているか、特に人気があるメニューは何か、どの時間帯にお店が一番混むかといった情報を把握できます。3店舗間でその情報を比較検討することにより、売上不振の1店舗が抱える問題点が何かをあぶり出しできる可能性があります。
営業不振の原因を特定できれば、あとはその原因を取り除く対策を取ればいいだけです。同じエリアと言っても、周囲にオフィスが多いか個人宅が多いかによって顧客属性が違うため、提供すべきメニューも変わってきます。その点のミスマッチが原因で売上不振なのかもしれません。飲食POSレジで得られる情報を有効に活用して、営業不振なお店の経営を改善しましょう。

スタッフの業務負担軽減に役立つ飲食POSレジがおすすめ

飲食店スタッフの業務内容は非常に幅広く、最近のように人手不足のお店が多い中、一人で仕事をどっさり抱えて疲弊しているスタッフも多いのではないでしょうか。
飲食POSレジを導入することで、スタッフの業務負担をかなり軽減することが出来ますので、是非利用を検討してみましょう。例えば、飲食店では、メニューの更新やディスカウント・キャンペーンなどを定期・不定期で行うところが多いですが、これは、事前にきちんと準備を済ませておかないと、会計時の混乱を招きがちです。飲食POSレジを使っている飲食店であれば、メニュー更新の際に、各店舗スタッフがいちいちメニューを作り直したり、入力設定を変えておくなどの個別対応をしなくても、セントラルでメニュー情報を編集して各店舗に配信すれば、基本的な対応は済んでしまいます。ディスカウント・キャンペーンについても同様の対応が可能です。また、飲食POSレジでの精算処理はバーコード方式のため、新しいスタッフにお店の仕事を教える際、レジ打ちの技術を仕込む必要がありません。そのため、新人スタッフの教育訓練を担当するベテラン店員のトレーニング業務の負担を軽くできるでしょう。飲食POSレジを活用して、忙しいスタッフの負担を少しでも軽くしてあげましょう。

顧客のニーズにマッチした店舗経営に飲食POSレジを活用

飲食店経営は、事前にどれほど丁寧なシミュレーションをしてみても、オープンしてみないことには成功するかどうか読めない部分が大きいです。そこで大切なことは、お店を出して早いうちから、顧客の購買行動に関する細かなデータを収集して傾向を把握し、それに合わせた店舗運営方法を確立していくことと言えるでしょう。
そのデータ収集に役立つのが、飲食POSレジです。飲食店において、会計・精算業務は不可欠であり、そのために何らかの会計機能を備えた機器の導入を考えているでしょう。その際、通常のレジの代わりに飲食POSレジを利用することにより、開店当初から、売れるメニューと売れないメニュー、売れるメニューをオーダーする顧客の属性等の有益なデータを収集することが出来ます。特に、データ収集のために特別な業務を追加する必要がなく、通常業務をこなしながら、並行して情報も集められるのが飲食POSレジの貴重なメリットです。飲食POSレジを使って集められたデータは、その店舗で提供しているメニューの内容が、よく利用するお客様の属性にフィットしているかどうか、営業時間帯が適切かどうかといった点で、自己検証をするために活用できます。反省点が見つかったらそこを改善し、店舗運営の最適化を目指しましょう。

PICK UP

飲食店のレジ

飲食POSレジの導入で売れるお店に生まれかわろう

飲食店オーナーとして独立する夢を果たし、自分のお店を構えたのはいいものの、売上は良くも悪くもなく、今後の打開策がみあたらない。そんな悩みを抱えているのなら、飲食POSレジを導入して店舗の運営に利用することで、道が開けてくるかもしれません。飲食店の経営が、失敗というほどではないものの、大きな成功…

More
レジ内のお金

飲食POSレジ導入で期待されるコストダウン効果

世の中には様々なタイプのビジネスがあり、中には、営業のために殆ど何のコストもかからないビジネスもあります。ところが、飲食店の場合はそういうわけにはいきません。お店を開く場所と建物、スタッフ、食材、そして宣伝と、どうしても避けられないコストが沢山あります。しかし、飲食POSレジを導入して得られる…

More
レジ打ちの様子

メニューの改善に役立つ飲食POSレジ

飲食店の目玉と言えば、何と言ってもメニューの内容です。味は勿論のこと、目新しさ、分量、ビジュアルの全てを、お店を展開しているエリアの顧客層に好まれるものにすることで、飲食店経営成功への道が開けてくるでしょう。そのためには、現在提供しているメニューがお客様にどのように受け止められているのかを、デ…

More
スーパーのレジ

飲食POSレジと普通のレジの違いを理解しよう

新しく飲食店をオープンする予定なら、お店の備品として、お会計業務に使うレジを買う手配をしているでしょう。もし、普通の手打ち入力のレジの購入を検討中なら、是非、飲食POSレジという選択肢について考えてみてはいかがでしょうか。POSレジは、普通のレジ同様に、会計のためにも使えます。手入力するわけで…

More